ヴェルディ「オテロ」ドミンゴ

このDVDは1995年のメトロポリタンの映像です。

オテロがプラシド・ドミンゴ。

デズデモーナがルネ・フレミング。

イヤーゴがジェームズ・モリス。

指揮がジェームズ・レバイン。

何といってもドミンゴのオテロが、

歌唱力、演技力とも圧倒的です。

ドミンゴの独り舞台というと言いすぎですが、

圧倒的な存在感です。

ユーチューブに1981年のスカラ座の来日公演の映像がありました。

ここでもドミンゴのオテロを堪能できます。

ヴェルディ「アイーダ」ガガブリエルラ・トゥッチ

NHKイタリア歌劇の1961年の記録映像。

アイーダがガブリエルラ・トゥッチ。

ラダメスがデル・モナコ。

アムネリスがジュリエッタ・シミオナート。

アモナスロがアルド・プロッティ。

豪華なドリームキャストです。

デル・モナコもトゥッチも素晴らしいです!!

ユーチューブに一部だけありました。

ドニゼッティ「ランメルモールのルチア」

これもレーザーディスクの時代から愛聴している映像です。

エドガルドがアルフレード・クラウス。

ルチアがジョーン・サザーランド他。

アルフレード・クラウスのエドガルドが、

気品があって最高です!!

これはユーチューブで見つけることが出来ませんでした。

アルフレード・クラウスの最後の来日公演の記録がありました。

東京で2公演、大阪で1公演でしたが、東京公演の抜粋です。

私は東京公演のNHKの収録日ではない方に行っておりました。