アル・ディ・ラ 聴き比べ

アル・ディ・ラは1961年のサンレモ音楽祭の優勝曲です。

ルリアーノ・タヨーリとベティー・クルティスがペアを組み、優勝しました。

まずはルチアーノ・タヨーリの歌です。

次はベティー・クルティスです。

この曲は、翌年の1962年にアメリカ映画の『恋愛専科』という映画のなかでエミリオ・ペリコーニによって歌われました。

次はコニー・フランシスのカバーです。

つぎはパトリツィオ・ブアンネのカバーです。

次はジャコモ・アラガルのカバーです。圧倒的な美声で朗々と歌われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です