Classicコンサートinプレラ

10月5日に第47回西宮芸術祭『Classicコンサートinプレラ』に行ってきました。

ちなみにプレラというのは、プレラホールの略です。

西宮芸術文化センターのすぐ横に建っているビルのなかにあるホールです。

出演は、ソプラノが松岡万希、テノールが小餅谷哲夫、バイオリンがマウロ・イウラート、ピアノが小梶由美子でした。

西宮市が主催する一般市民向けの名曲コンサートで、

声楽では前半でナポリターナやフランス歌曲、後半は『トスカ』から二重唱やアリア、それにところどころにヴァイオリンの名曲が挿入されるというものでした。

多分、全員が西宮在住か出身など西宮に関係のある演奏者によるコンサートということなのかと思います。

ソプラノの松岡さんは、西宮出身で東京二期会の会員ということですが、神戸でのリサイタルも多いようです。

テノールの小餅谷さんは、関西のオペラ公演では大活躍の方です。

ヴァイオリンのマウロさんは、イタリア人ですが、神戸在住のようで、関西でよく演奏されています。今回も美しいヴァイオリンを聞かせてもらえました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です