マスネの「タイス」

これは昔、クラシカジャパンで放送していたものを録画したのを見ました。

ヴェネツィアのマリブラン歌劇場での収録で、
エヴァ・メイ(タイス)、ミケーレ・ペルトゥージ(アタナエル)
ウィリアム・ジョイナー(ニシアス)、 クリストフ・フェル(パレモン)の出演でマルチェロ・ヴィオッティ(指揮)でした。

タイスの瞑想曲があまりにも有名で、

劇中、どのような場面で使用されてるのか興味がありました。

エバ・メイの歌唱が印象に残りました。

この公演はユーチューブにないようなので、

別の動画を貼り付けておきます。