ヴェルディ「オベルト・サンボニファッチョ伯爵」

これはクラシカジャパンで録画してあったものです。

2000年のカメオ・メリッソ劇場の公演の収録でした。

ウィキなどでも、ほとんど上演されないと記述されてます。

珍しい作品のようです。

ヴェルディの処女作です。

見た感じ、結構楽しめますが、何度も見たいという感じではないです。

ユーチューブには別の公演の動画ありました。