モンシニー「脱走兵」

これもシアターテレビジョンで録画したもの。

作曲者のモンシニーですがフランス語ではPierre-Alexandre Monsignyと表記するようです。

現代では忘れられた作曲家のようで、検索してもほとんど出てきません。

永竹さんの解説では、存命中はフランスの楽壇ではかなり有名な方だったそうです。

1729年生まれで、1817年逝去ということです。

フランス革命が1789年ですので、還暦の時にフランス革命を経験してるわけです。

この脱走兵というオペラ、脱走した兵士が死刑になるところが、王様の恩赦で救われるという設定なので、フランス革命以前に活躍していたというのが納得です。

ユーチューブで動画を探しましたが、ありませでした。