チャイコフスキー「イオランタ」

シアターテレビジョンで録画してあったものです。

ドリームライフからもDVDになっていたようです。

1963年のオペラ映画です。

主な配役は、イオランタ(レネ王の娘):G.オレイニチェンコ(ソプラノ)
レネ(プロヴァンスの王):I.ペトロフ(バス)
ボデモン(ブルゴーニュの騎士):Z.アンジャパリーゼ(テノール)
ロベルト(ブルゴーニュ侯爵):P.リシツィアン(バリトン)
エブン=ハキヤ(モール人の医者):V.ヴァライチス(バリトン)

チャイコフスキーのエフゲニーオネーギンやスペードの女王のような知名度はないものの、聴いてみると美しい曲です。

これもユーチューブにありました。