楽に寄す 松原友・小林道夫

先月、ルフィリアートルを聴きに行った京都のカフェ・モンタージュに、11月の9日と10日の2日連続で、テノールの松原友氏の伴奏を小林道夫氏がするということで初日の9日に聴きに行ってきました。 曲目はシューベルトのリートとい […]

プレイエルが奏でるリアル・ショパンの肖像

10月の11日に神戸の松方ホールに、ショパンが好んで演奏したと言われるプレイエル社製のフォルテピアノを使用した演奏会に行ってきました。 このピアノは1846年製とのことです。ショパンは1810年生まれで、1849年に亡く […]