R.シュトラウス「グントラム」

シアターテレビジョンで録画してあったもの。

永竹由幸さんの解説では、

R.シュトラウスのオペラの第一作なのだそうですが、

R.シュトラウスに文才がなく、

興行的な成功にはいたらなかったそうです。

見ていて1幕、2幕は結構楽しめたのですが、

3幕は冗長な感じがしました。

3幕もフィナーレはそれなりに盛り上がる音楽でしたが・・・

これは別演奏ですが、

ユーチューブにありました。

ドニゼッティ「ピグマリオーネ」

ビグマリオーネ…アントニーノ・シラグーザ(テノール)
ガラテイア…脇園 彩(メゾ・ソプラノ)
ジャンルカ・カプアーノ(指揮)
アッカデミア・スカラ座管弦楽団
演出:ロベルト・カタラーノ
2017年 テアトロ・ソチャーレ・ディ・ベルガモ

「ドニゼッティのヒロインたち」という

DVDのセットの中の1枚。

38分の短いオペラ。

ドニゼッティの1797年生まれで、

このオペラの作曲が1816年です。

19歳の時の作曲で、

生前は上演されることなく、

初演は実に1960年だそうです。

珍しいオペラなので、

このDVDの価値はありますね。

音声だけですがユーチューブにありました。

まごころケア食は冷凍庫のレンタルがあるので安心です!!

まごころケア食、

低タンパクの食事が必要な方や、

減塩食が必要な方や、

ダイエットをしたいかた、

バランスの良い食事をしたい方など様々なニーズに対応していて、

レンジでチンするだけで手軽に食べれるので

大変好評です。

自分で低タンパクの食事や減塩食を作る手間や時間を考えると、

宅配してもらえるのは大変ありがたいですね!!

しかし問題点が一つあって、

冷凍した弁当が宅配で届くのですが、

日本の冷蔵庫は冷凍庫がさほど大きくないのです。

外国のように車でスーパーまで行って、

1週間分や10日分をまとめて買ってきて冷凍しておくような

買い物パターンの家庭は少数派ですね。

たいていは2~3日に一度スーパーに行って、

少量ずつ買い物をしてくるのが多いでしょう。

ということで大きな冷凍庫が家庭にあることは稀ですね。

まごころケア食は7食か14食か21食を選んで送ってもらいます。

最小単位の7食分でも冷凍庫の空きスペースがなくて

全部入れられないという家庭も多いでしょう。

まごころケア食は、

そういう点も考慮して、

14食か21食の定期購入をクレジットカード払いで申し込んだ場合、

冷凍庫が無料でレンタルしてもらえます。

冷蔵庫を大きい冷凍庫のついてるものに買い替える必要もないのです!!