オッフェンバック「ラ・ペリコール」

これまでオッフェンバックの作品というと、 「ホフマン物語」くらいしか見たことがなかったのです。 高崎保男さんの「オペラの歓び」上巻に 『私自身の勝手な評価によれば、オッフェンバックの全作品中でも抜きんでてすばらしい音楽は […]